すべての人々が集い共生できる住まいと街づくり

トップ 採用情報

採用情報

更新情報

2019-05-30 コーポレートサイトの【採用情報】ページを2019年度新入社員を更新しました!
2018-05-25 コーポレートサイトの【採用情報】ページを平成30年度新入社員と中途社員分を更新しました!
2018-02-26 【2019年度採用関係】リクナビ2019へ公開致しました!!
2017-05-19 コーポレートサイトの【採用情報】ページを平成29年度新入社員と中途社員分を更新しました!
2016-07-20 【2018年度採用関係】リクナビ2018へ公開致しました!!
2016-05-11 コーポレートサイトの【採用情報】ページを平成28年度新入社員と中途社員分を更新しました!
2016-03-01 【2017年度採用関係】リクナビ2017がリニューアル公開致しました!!
2016-02-01 【2017年度採用関係】リクナビ2017へ公開致しました!!
2015-06-05 コーポレートサイトの【採用情報】ページを平成27年度新入社員と中途社員分を更新しました!
2015-03-04 【2016年度採用関係】リクナビ2016へ公開致しました!!
2014-07-28 コーポレートサイトの【採用情報】ページを平成26年度新入社員分に更新しました!
2014-02-04 【2015年度採用関係】リクナビ2015へ★追加採用★会社説明会決定しました。エントリー募集開始中!!
2014-02-01 【2015年度採用関係】リクナビ2015へ公開致しました!!
2014-01-20 【2014年度採用関係】リクナビ2014へ会社説明会へのエントリー募集開始しました!!

2020年 新卒者向け 採用情報

リクナビ
ENTRYエントリーはこちら

中途採用情報

中途採用については現在募集しておりません。令和元年05月31日時点

お問い合わせ

株式会社 福徳不動産 新卒担当

〒 850-0037 長崎市金屋町1-17

📞095-820-9650

ご不明な点は、ご遠慮なくお問い合わせください!

staff voice

新卒の声『2019年05月時点』

穏やかさと仕事への熱意を併せ持ったとてもよい会社です。

スタッフ画像

これが私の仕事

現在は、福岡支店で営業研修を行っております。福岡は住み始めたばかりで土地勘がないので、地名やどこに何があるのか、エリアの家賃相場などをたくさん物件を見て覚えています。ほかにも電話対応など早く慣れるように毎日頑張っていきたいです。お客様が来店されたときは先輩の営業を間近で見ることができるので、先輩の営業を見てどんなお客様なのか、どんな会話や紹介をしているのか、どうやってお客様にマッチしたお部屋を紹介しているのかなどを自分から動いて学んでいきたいと思います。

福徳不動産を選んだ理由

理由はたくさんありますが、一番は社員の方々の仕事に対しての熱心さに惹かれたことです。きっかけは大学3年の時にインターンシップに参加して、長崎市内の各店舗に行った時です。穏やかな雰囲気の中で、自身の将来を明確に持っていてそのために今真剣に頑張っている、という方が多くいらっしゃいました。その方たちにお話を聞いたりしていく中で、ここでなら自分の目指すべきものに向かって全力で頑張れると思い選考を受けようと思いました。

入社してみて

インターンシップに行っていたので、入社前と入社後のギャップというのは全く感じませんでした。インターンシップの時から感じていたことと変わらない雰囲気でした。業務中はもちろん、飲み会の場でも仕事について熱く語るのを見て、「ここに入社してよかった」と何回も思っています。また、同期に海外出身の方が多くいて、日本語も日本人同様に話しています。自分とは違う考えや価値観を持っていてとても刺激になります。同期に負けないように頑張ろうと思います。

今後の夢

自分の夢(将来像)として「誰からも安心感をもってもらえる人」になるということがあります。お部屋を探しに来られるお客様をはじめ、入居者様、オーナー様、社員の方々も含めすべての人にそう思ってもらえるようになりたいです。そのためにまずはプロとしてのスタート地点に立つために、宅地建物取引士を取得したいです。また、スタートに立った時にいいスタートダッシュが切られるように、物件の知識や営業力をつけ、「この人だから安心して任せられる」と思われるように精進したいです。

新入社員研修を終えて

一瞬で一か月が過ぎた感覚でした。業務に関して、会社に関してなど覚えることはたくさんありましたが、研修に来ていただいた皆さんはとても優しく、楽しく研修を行ってくださってので、とても楽しい研修期間でした。社会人のなったことの自覚や福徳不動産の一員としての振る舞いなど気を引きしめていかなければいけないと感じました。新入社員研修が終わり、これからの店舗研修では、先輩方からできるだけのことを聞きながら吸収し、成長していきたいと思います。

仕事を「楽しい」と感じることのできる会社です。

スタッフ画像

これが私の仕事

現在、福岡支店にて研修を行っております。本社での一か月間の研修を思い出しながら、またどのように応用していくか日々経験しております。今は主に電話対応を行いながら、先輩方のお客様との応対を見学し少しでも自分の知識にすることに集中しております。電話対応は、毎回緊張しますが一日でも早くお客様にとって感じのいい対応ができるように頑張ります。また、これから様々な仕事を覚えていきます。日々勉強ですが楽しむことを忘れず努力していきます。

福徳不動産を選んだ理由

注目したポイントは、実際に働いている姿を会社見学の際見せていただいて、そこで会社内の雰囲気を直で感じられたところが大きいです。また、外国出身の方も多く入社されており、同期にも韓国や台湾出身の社員もいたので、日本人とは違う価値観などありとても刺激をもらっております。

入社してみて

最初は契約などを取り扱う仕事なので堅いイメージがありましたが、働いてみると職場の雰囲気はとても明るく、分からない事があっても先輩方が優しく丁寧に教えていただけるのでとてもいい雰囲気の中で働かせてもらってます。

今後の夢

最初は、宅地建物取引士の取得のための勉強と、店舗での業務も平行して覚えていきたいです。また、先輩方のお客様との応対を見学して、少しでも早く自分のスタイルを見つけていきたいと思っています。最後に、資格を取得したことに満足せず、そこからがスタートだと思い初心を忘れず頑張ります。

新入社員研修を終えて

長いようで短い一ヶ月でした。不動産の業務以外にも社会人としてのマナーや心構えも教えていただき、その中で同期のみんなとも仲良くなることができました。この一カ月の間で学んだ知識などを、早く自分のものにして福徳不動産の一員として、恥ずかしくない立ち振る舞いができるように日々努力していきたいです。

仕事が楽しい!っと感じられる和気藹々な会社で邁進していきます

スタッフ画像

これが私の仕事

長崎駅前店で営業研修をしております。現在は電話対応を中心にして、事務関連の仕事を勉強しています。この一ヶ月の研修を終え、実際に店舗で事務を行って先輩方のやり方をもっと近くに学習します。先輩と共に案内同行で、お客様に対する対応や言葉遣いを勉強します。将来自分も同じのようにお客様にサービスを提供できますよう、目一杯頑張ります。

福徳不動産を選んだ理由

日本の企業と言えば堅苦しい印象がありますが、福徳不動産はそうではありませんでした。和気藹々で暖かい環境が一番印象的な所です。色んな会社の面接を受けましたが、福徳不動産ほど社員を大事にする会社はありませんでした。説明会や面接のやりとりで感じとることができました。まだ社員ではない当時の私でも感じられるほどに、大事にされていることが伝わってきました。学校から出て新社会人という大きな階段に登るには、やはり安心できる会社が一番だと思います。

入社してみて

最初は日本企業イコール厳しい体育系環境のイメージが強い中で、「当社は体育系ではありません」という言葉に正直とまどいました。でも実際に入社して、感じられたのは不安ではなく、周りから優しい雰囲気です。海外出身でも働きやすい業務環境だと思います。同期のみんなも仲良く、自分が目指す目標を共に頑張っています。社員に対する福利厚生もしっかりとあり、凄く安心できる仕事環境です。

今後の夢

まずは一年目で宅地建物取引士の資格を取り、成長し成果を上げたいと思います。先輩方から勉強しましたスキルや知識を身につけて、自分の営業スタイルを見つけ出して、いつか私も将来の後輩に頼りられる優秀な先輩になります。自分と会社の新しい可能性を探り、今後とも毎日邁進してて、昨日の自分よりもっといい自分になりたいです。

新入社員研修を終えて

長くて短い一ヶ月でした。中身の濃い研修生活で色んな知識や業務内容を教えてくださいました。不動産の業務だけではなく、社会人としてのマナーや日常生活に関するサポートなどを学ぶことができました・今回海外出身の同期が多かったので、みんなと一緒に助け合って日本での新生活を頑張っています。これからもこの一ヶ月で学んだ知識を活用し、一日も早く一人前になりたい⋯ではなく、なります!

色んな人々に支えられ、国籍・年齢関係なく、成長できる環境だと思います。

スタッフ画像

これが私の仕事

現在、長崎中央支店で店舗研修を受けております。毎日先輩のご指度の中で、少しずつ業務について学んでおります。主な研修内容は、物件の確認と電話対応の練習、そして先輩社員の物件案内に同行しております。特に物件の確認の際には、写真の撮り方以外にも、物件の魅力についてお客様にどうアピールすればいいか考えております。これから物件の知識を一早く増やして、自分一人で案内できるように頑張りたいと思います。

福徳不動産を選んだ理由

日本就職を決めた時から、いろんな企業の説明会に参加しましたが、福徳不動産の説明会が特に印象に深く残ったので選考させていただきました。特に社長の説明はとても分かりやすくて、会社への自信があふれていました。また、外国人社員や女性社員のための福利厚生もちゃんと考えられていて、実際に行っていることを見て、ここなら今後ずっと働けると思いました。

入社してみて

入社前は、自分が選択したものの、海外での生活に少々不安でした。実際在日してからは、先輩方や同期たちがとても優しくて、色々手伝ってくださったので、今はもう大丈夫です。仕事についてはまだ知らないことも多々ありますが、先輩方にご指導をいただきながら、少しずつ成長していきたいと思います。

今後の夢

まずは、宅地建物取引士を早く取得したいと思っております。そして、新入社員のうちに自分に合う営業スキルとビジネスマナー、様々な不動産知識を身に着けて、今の先輩社員たちのように後輩社員を手伝える人になりたいです。また、仕事やプライベートに関係なく、自己管理がちゃんとできる人として成長し、会社と社会に役に立つ人になりたいです。

新入社員研修を終えて

新入社員研修は、自分を成長させるいい機会だったと思います。1ヵ月という短い時間でしたが、同期たちとも仲良くなったり、ビジネスマナーを学んだり、部署研修や、営業ロールプレイなどの、これから必要であろう情報などに触れられて、公私ともに満たされるいい研修でした。この研修での経験を今後現場で活かしながら、もっと自分を成長させる踏み台にしたいです。

自分の計画を地道に立て、成長していきたいです。

スタッフ画像

これが私の仕事

情報システム部として、システム開発及び管理を学び行っています。ISMS認証を取得した会社の情報システム部として、情報に対して人より高いモラルを持ち仕事に接したいと思っています。まだわからないことが多いのですが、新人の社員は学ぶのが仕事だと言えるほど、最初に頑張って学ぶのが重要だと聞きました。その分一つ一つを抜かりなく学んでいき、先輩の頼りになる、尚且つ、かけがえのない社員になれるよう頑張ります。

福徳不動産を選んだ理由

社員を大事にする福徳不動産に惚れました。会社から、社員をどれだけ大事にされてるかは社員の笑顔でわかるとの話がありますが、会社見学に来た時には"社員が楽しく仕事の話をすることを見かけ、顧客から申込みがありました。"とのことを聞き、"私も楽しく仕事の話がしたい。","私も福徳不動産の社員でありたい。"と思い、福徳不動産へ入社したいと思いました。

入社してみて

海外への就職で不安がありましたが、仕事への不安も先輩が優しく教えてくれて安心できました。入社後とてもすごいと思ったことは、社員誰もが業務を接する姿勢が真剣で、福徳不動産を自分のことと思って、その姿勢が社員自らの成長、より良い結果に繋がることでした。私もこの姿勢を学び、自分を高め、福徳不動産の社員として成長していきたいです。

今後の夢

福徳不動産ほど、成長できる方法が目に見える会社は他にいないと思っています。その方法は、先輩方が既に行動として見せて頂き、その姿を横で学んでいきたいと思います。先ずは先輩に頼れる後輩と認められることです。仕事を早く学ぶことより、間違わないようにきちんと学ぶことが大事だと思うため、学んだことを間違わず業務を進めていきたいと思っています。

新入社員研修を終えて

あっという間に過ぎた一か月でした。学んだことが凄く多いので、研修で学んだことをきちんと行うことができるかはすごく心配です。研修の期間は、自分の成長につながることができる良い経験だったと思います。先ずは、社会人の基本となるマナーと身だしなみの部分から自然にできるようにしたいと思います。

優しい先輩とチャレンジできる環境でいい会社だと思います。

スタッフ画像

これが私の仕事

私の所属は情報システム部で、その中でシステムの基盤の仕事を担当しています。基盤の仕事はサーバーの管理や部署からのヘルプデスク、社内LAN関係の業務が主な仕事です。まだ研修段階ですが、今は手始めに電話対応とかサーバーの監視の仕事を習っております。その中でも、電話の対応が難しく、緊張しすぎて噛んだり日本語が急に出なくなることもあります。大変ですがその中でも対応がうまくできた瞬間は楽しくなり、だんだんやる気と一緒に自信が付いていくので最近は出社することがわくわくして楽しいです。

福徳不動産を選んだ理由

最初の印象としては何故不動産会社がIT人材を必要とするかと不思議に思いましたが、会社説明会で色んな分野にチャレンジできる印象をもらい、日本で働くならこの会社だと思いました。その当時丁度勉強していたのが人工知能の入門でした。自分が大学で勉強していた技術と、興味でサークルで勉強していた人工知能まで活用できること、他の殆どの会社はソフトだけの仕事でしたが、当社はヘルプデスクから開発、そして不動産業までチャレンジできるところが私が成長できる環境なんだと思い当社を選びました。

入社してみて

実際入社してから一ヶ月半となりますが、何もかも思っていた以上という印象です。今は仕事も会社の中の雰囲気など、まだまだ慣れていませんが、先輩は優しい方々で仕事は挑戦することだらけで、実際の部署研修ではどうやったら今の仕事をもっと効率よくできるか考えるのが楽しくて思っていた以上でした。例えば、大学で学んだソフトウェアの知識ではなく、理論だけ勉強したハードウェアを直接触る機会があるとは思いもしておらず、当社ではそれができ、実際は思っていたことよりも多くのことに挑戦できることを知り、意欲溢れる日々を過ごしています。私の今後の夢は、大きくは10年以内に一人前になることで、今の目標としては基礎情報技術者と宅建士試験の合格です。今の仕事である情報システム部の基盤の仕事だけで、一人前になるには10年が必要だそうです。その仕事をできるだけマスターできるように頑張るのが10年かけての夢です。今はその一人前になる一歩として、IT分野の基礎情報技術者と不動産分野の宅建士を取得する目標を立てて頑張りたいと思います。

今後の夢

私の今後の夢は、大きくは10年以内に一人前になることで、今の目標としては基礎情報技術者と宅建士試験の合格です。今の仕事である情報システム部の基盤の仕事だけで、一人前になるには10年が必要だそうです。その仕事をできるだけマスターできるように頑張るのが10年かけての夢です。今はその一人前になる一歩として、IT分野の基礎情報技術者と不動産分野の宅建士を取得する目標を立てて頑張りたいと思います。

新入社員研修を終えて

新入社員の研修が終わってから、他の同期と別れるのは名残惜しいですが、それと同時にどのような仕事をするのか期待感もありました。具体的には、新入社員の研修で当社の流れや、仕事の概要などを学びました。学ぶほど奥深い業界で、果たして私がこの業界で仕事をできるかと不安になりましたが、今目の前の仕事を一歩ずつ踏み出して一人前になることを目標として気を引き締めるきっかけにもなりました。

社員一人一人の成長を期待し、モチベーションを与えてくれる、熱意に満ちている会社です。

スタッフ画像

これが私の仕事

情報システム部で、ネットワークやパソコン設置などの基盤関連を勉強しております。先輩の仕事を見学したり、仕事としては電話応対を勤めております。間もなく本社でシステム開発に配属されますので、これから様々な業務に出会うと思い、日に日に成長したいと思います。早く役に立ちたいと思う欲張りな点があり、荷物運びも嬉しい業務でした。単純に、事務室に自分のデスクがあるってことに嬉しく感じることもありました。

福徳不動産を選んだ理由

元々不動産業界には関心があったし、社内のシステム開発やサーバーを提供するエンジニアになりたいと思いました。就職活動の時、様々な企業説明会を伺いましたが、その中で福徳不動産のシステム部は誰でもない福徳不動産のため働いて、サーバーと開発両方を当社で扱っていました。福徳不動産の採用情報や面接の時に聞かれた、どんな自分になりたいのかの質問が印象に残っております。一人一人の将来を考えて、意思を聞いて適切な仕事を任せてくださる企業だと感じました。その上、社宅や資格手当の福祉がよかったことも、この会社に入りたいと思いました。。

入社してみて

特にギャップは感じておりません。入社前に、会社見学や説明会を何回も参加したこともあり、想像通りでした。社宅のお陰で新しい生活も1ヵ月で安定になり、もうこのまま10年も20年も働ける気分です。ギャップではないですが、想像以上だったのは先輩方の熱意でした。先輩だけでなく同期の熱意もすごくて、周りのモチベーションと努力にいつも感心しております。自分もその熱意を引き継ぎ、昨日の自分より成長した自分になれるように頑張っていこうと思います。

今後の夢

基盤チームでも開発チームでも、どちらでも助っ人になれるオールマイティーになりたいです。何かの問題が発生した時に、あの人に相談したら何とかしてくれるだろうと思われる社員になりたいです。また、営業部や管理部社員達の仕事効率を上げる福徳不動産オリジナルシステムも作りたいです。10年掛かるか20年掛かるか、わかりかねますが今のこの目標を忘れずに、目の前の仕事からやっていこうと思います。そして今の目標は、運転が上手になることです。

新入社員研修を終えて

本当に一から教えてくださいました。運転練習のため、自動車教習所まで予約してくださった時はそこまでしてくださるのか驚きました。また研修の内容のなかで、仕事の内容だけでなく同期同士の親睦を図る機会もあるのが印象的です。座学研修も新しい業界の話で面白かったですが、同期達と物確に行ったり写真を撮ったり思い出の時間があって研修が更に楽しかったと感じます。私にとって新入社員の研修は、「私、仕事上手くやっていけるかな」心配する1ヵ月ではなく、「早く仕事をやってみたい」と思うようになった1ヵ月でした。

自分が頑張るほど成長できる会社です。

スタッフ画像

これが私の仕事

私は今、情報システム部で研修をしています。現在、インターネット講義でネットワークについて勉強したり、パソコンの本体を分解して中を確認したりしています。情報システム部に入って二日目の時は、先輩社員とシステム部の新入社員みんなで大村支店に行き、故障になったパソコンの本体を引き取りに行くこともありました。電話対応はまだですが、今からドキドキしています。情報システム部でソフトウェア開発だけでなく、ハードウェアの勉強もできてすごくいいとています。

福徳不動産を選んだ理由

就職活動の時、色々な会社を調べましたが、ほとんどの会社が派遣会社でしたし、ソフトウェアを主に使う会社が多かったです。しかし、この会社ではハードウェア、ソフトウェア関係なく全部学ぶことができて、この会社に行きたいと思うようになりました。

入社してみて

韓国の会社とは違っていて、驚きました。そして、日本の会社のことを一人でイメージしてみましたが、そのイメージともずいぶん違い、早くシステムの仕事をやってみたいと思いました。今はまだやってないですが、今後私がプログラミングをした時に、不明な部分をネットで探しても分からないところがある時、先輩社員に聞くことが出来るところがいいと思いました。

今後の夢

今後の私の夢は、私の技術を磨くことです。会社に入って一番先に思ったのは、大学で学んだことだけでは働けないとのことでした。当たり前なことですが、思っていたよりずっと私の実力がなく反省しました。 もちろん宅建士の勉強も大事です。宅建士の勉強は基本として私も技術を磨くため、頑張って勉強して半人前でもほかの方に役立ちたいと思います。

新入社員研修を終えて

研修の時は、まだ少し大学生のような気分でした。しかし研修が終わり、実際に所属部署に入りいろいろ学んでみると、私が大学で学んできたことはほとんど使わないということが分かりました。いきなり本番という感じもしましたが、こういうことが入社して働くということだと思うと私が出来るかどうか心配だけがいっぱいでした。しかし、よくできないから、分からないからもっと色々学びたいし、勉強してみたいと思いました。

研修TOP
新入社員研修
研修の流れ